スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お好み焼きについて少し考えてみた

最近朝の連ドラのせいか無性にお好み焼きが食べたくなる時がありますじーこばです。

今日は少しマジメにお好み焼きについて考えてみることにしました。

関東の、しかも埼玉という土地で、もっと言えば東京の下町の近くということもあって、
どっちかっつーとお好み焼きよりもゲr・・・じゃなくてもんじゃ焼きの方が親しみがありました。
(もんじゃ焼きの写真を撮ってモザイクをかけたら最悪な気分になった記憶があります)


しかし、冒頭で書いたように朝の連続テレビ小説“てっぱん”でヒロインの爽やかさのせいか、
無性にお好み焼きを食べたくなる時があります。ヒロインが爽やかだからね。

このヒロイン、産まれも育ちも広島は尾道なので、いわゆる“広島焼き”が家庭の味。
でも大阪に出てきてひょんなことからお好み焼き屋をやることになってそんでもって・・・

まぁいいや。

とりあえず大阪のお好み焼き屋を作ることになったワケだ。

ここで埼玉人のオレがいつも思いだすことがあってね。
大阪のお好み焼きと広島のお好み焼き、どっちも“あんなんお好み焼きとちゃうわ!”という声だ。
埼玉人のオレからすればどっちも美味しいからどっちでもいいよ!と思うのだけど、
やっぱりどちらも相当な誇りを持っているようなので、そういうワケにはいかないのでしょう。

大阪のお好み焼きは具をグッチャグチャにかき混ぜてから焼く奴。
広島のお好み焼きはパーツごとに焼いてから重ねたりする感じ。
(詳しいことはわからないけどそんなイメージがある)

でも一つうらやましいなぁと思ったのは、お店で焼いてくれるお好み焼き。あれは食べたこと無い。
プロが作るお好み焼きってどんな味するんだろうと真剣に思うね。ヤキヤキ!!
でもお好み焼きで米を食う感覚って一体どうなんだろう??とも思うわけですよ。
炭水化物×炭水化物というパワフルな組み合わせはちょっと理解し難い部分であるw
ひょっとしたら美味しいかもしれないし、ソバメシとかなら美味しいもんね!!と思うけど。。。
でもヤキソバパンは美味しいし、ヤキソバパンと広島焼きはなんか近い気もするし。

う~ん・・・難しい・・・

どっちも美味しいからいいか!!

とりあえず言えるのはヒロインが爽やか

コメントの投稿

非公開コメント

ふふふ

書いてる途中で、書くのやめた感がwwww

とりあえず私としては
もんじゃは別として
中までしっかり火の通ったのでないと
ちょとうーん(´A`)と思ってしまいますw

またもんじゃ食べたいな
今度連れてってくださいな

ちぃさん

途中で まぁいいや! とか言っちゃってますからねw
実際冬キャンプが終了して暖かくなってきたら、
キャンプでお好み焼きもやろうかと思ってますw

ちぃさんトコの方だともんじゃ焼き少なそうですね!
前回行けなかった浅草方面に死ぬほどありますよw
またこっちに皆さん来るときは行きましょ!もんじゃ!
プロフィール

じーこば

Author:じーこば
FC2ブログへようこそ!



FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
フリーエリア
コバナーだよ
バナーはこちらから
meguLogブログ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。